ニオワンちゃん 消臭メカニズム

 

ニオワンちゃんとは?

 

 

 

微生物の消臭効果

ニオワンちゃんの主成分は、有用微生物群です。有用微生物群といっても、有名なEM菌では、ありません。まったく異なるものです。

 

弊社の社長が17年間もの研究の末に、自然界に存在する微生物から有効な微生物を選抜し、様々な環境で培養することにより、微生物君を鍛え上げました。そして腐敗環境を発酵環境へと変える支配力を持つことが出来る有用微生物群が誕生したのです。

 

「お庭ニオワンちゃん」は、有用微生物の働きで、悪臭の原因となる腐敗環境を発酵環境へ変えてしまうまったく新発想の、今までにないバイオ消臭剤です。厳密に言うと、ニオイを消すワケではなく、腐敗臭を動物や人間に無害な発酵臭に変えてしまうのです。

 

 

 

腐敗と発酵の違い

 

 

 

腐敗と発酵は、ともに物質を分解する過程です。

 

腐敗は物質を分解する過程で、動植物にとって有害な物質を生成します。

 

それに対して、発酵は物質を分解する過程で、動植物にとって有益な物質を生成します。 日本伝統の食文化であるお味噌や、健康に良いと言われているヨーグルトやヤクルトなどがいい例ですね。

 

つまり「ニオワンちゃん」は動植物に有用な物質を生成しますので、臭いを消すだけではなく、あなたの大切な愛犬の健康にも役立つのです。

 

 

 

「安全性は、どうなんですか?」

 

 

 

ニオワンちゃんの安全性

いくらニオイが消えても、安全でなければ意味がないですよね?塩素などの化学物質で、消臭することが出来てもそれでは、お子様やペットが安心してお庭で遊べませんし、健康にも決していいとは思えないですよね。「ニオワンちゃん」の成分は・・・

  • 有用微生物群(遺伝子操作は行っておりません。
  • 黒糖
  • タンパク質(大豆)
  • 植物抽出液
  • 消泡剤(0.01%)

です。

 

材料を攪拌する過程で、泡が出て有用成分が流出するのを防ぐ為に、消泡剤を0.01%だけ使用しています。具体的に説明しますと、200Lの「お庭ニオワンちゃん」を製造するのに20ccの消泡剤を使用しています。つまり200000ccに対して20ccなので、0.01%です。計算、合っていますよね?

 

※消泡剤は、乳製品などの食品を製造する際によく使われていて、食品添加物として認められています。
つまり「ニオワンちゃん」は、99.99%の天然素材と、0.01%の食品添加物が原料ですので、

  • お子様にも
  • お庭の草花や木にも
  • ペットにも

安心してご使用いただけます。ですが、正直にお話します。

 

 

 

実は欠点が2つだけあります・・・

 

 

 

欠点その1

 

実は「ニオワンちゃん」自体が、臭いのです。

 

「えっ?消臭剤なのに臭いってどういうこと?」

 

って思いますよね?それは、微生物が作り出す乳酸の発酵臭がするからです。少しだけ酸っぱいような感じのニオイがするのです。でも大丈夫です。なぜなら、発酵臭は10倍に薄めてまいてから、6時間〜48時間くらいたつとほとんど気にならなくなるからです。

 

欠点その2

 

お庭にまくと、雑草が元気になってしまう可能性があります。有用微生物群の働きにより、お庭の草花や木は、とても元気になるのですが、そのぶん、雑草くんも元気になってしまう可能性があるのです。

 

 

 

「微生物って、ワンちゃんに害はないんですか?」

 

 

 

犬のイラスト

ご存じないかもしれませんが、そもそも私たちの体も、お風呂場も、台所も、お庭の土も、というか地球上全体は微生物だらけなのです。ちなみに私たちの体に生息する菌の数は、

  • 大腸などの消化器内には約100兆個
  • 口の中には約100億個
  • 皮膚にも約1兆個

の細菌が常在しているそうです。すごいですよね?これらの大部分は善玉菌で、悪玉の有害菌・病原菌の増殖を抑制したり、摂取した食物がアレルギーを起こすのを抑制してくれたりしているそうです。ちなみに抗生物質を飲むと胃腸の調子が悪くなるのは、なんと腸内細菌を殺してしまうからだそうです。

 

出展:「人体常在菌のはなし」青木ノボル著 集英社新書

 

世の中、「殺菌」・「滅菌」・「消毒」なんていうものがやたら流行っています。けれどもちょっと考えてみてください。「殺菌」するということは、ぶっちゃけ化学薬品で菌を殺すということです。そんな化学薬品は、そもそも本当に安全なのでしょうか?私にはとても安全とは思えません・・・

 

化学薬品で無理やり殺菌するよりも、快適な環境を与えてくれる発酵微生物と積極的に仲良く共生することこそ我々の健康のもとであると思うのですが・・・つまり「ニオワンちゃん」とは、悪臭や人や動物に害のある物質を生成する腐敗菌と暮らすよりは、悪臭を出さず、人や動物に有益な物質を生成する発酵菌と暮らすほうが健康にもいいのではないかというご提案なのです。

 

 

 

「ニオワンちゃん」の使いかた

 

 

 

お庭でご使用する場合(土の場合)

 

出来れば、雨の日に散布が効果的です。
※お庭の土が乾いている場合は、十分に水を撒いてから、「ニオワンちゃん」を散布していただきますと有用微生物群がお庭に棲みつきやすくなります。

 

その後、「ニオワンちゃん」を水道水で10倍くらいに薄めて、ジョウロで、お庭の臭いが気になるところにまいて下さい。
※土の場合は、ワンちゃんが活動するところ全体に撒いて下さい。

 

※お庭(土)で使用する場合は、有用微生物群の働きで効果が長期間持続します。ちなみに、実は我が家の庭では2年以上、効果が持続しています。

 

しかしさすがに永遠というワケにはいかないと思いますので、ニオイが気になる場合は、その都度散布して下さい。

 

 

コンクリートやアスファルト、敷石などでご使用する場合

 

「ニオワンちゃん」を水道水で10倍くらいに薄めて、ジョウロで臭いが気になるところにまいて下さい
コンクリートやアスファルトの場合、雨などにより有用微生物群が流されてしまいますので、あまり効果が持続しません。
ですので全体に撒いてしまうともったいないです。その場合は、ピンポイントでオシッコをするところだけ撒いて下さい。

 

※有用微生物群の効果を高める為に、軽く水をまいてから「ニオワンちゃん」を散布して下さい。

 

 

フローリング、ゲージなど室内でご使用する場合

 

「ニオワンちゃん」を水道水で10倍くらいに薄めて、臭いが気になるところにスプレー下さい
フローリングなどが全体的に臭う場合は、30倍に薄めた液でモップがけか雑巾がけをして下さい。

 

※ニオワンちゃん自体のすっぱい感じのニオイが消えるのに6−48時間ほどかかります。

 

 

 

トップページ(ニオワンちゃんのお申し込みページ)に戻る

 

 

お申込みボタン

 

お電話でのお申し込みは、

027−283−5678

株式会社 クラウド

平日9:00−18:00)